忍者ブログ
日常だったりネタだったり作品の進捗だったり……色々書きます。不定期に。
05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    艦これの映画行って来た


    本日3つめの記事!!

    これもまた先週の話ですが、兄弟たちと一緒に
    艦これの映画を見に行ってきました。

    私も兄も休みで、弟もお昼から夕方までの忘年会
    だったので公演には余裕で間に合うはずでした。

    が、まさかの兄がオイル交換に行ってしまった
    上に1時間以上待ちだと吐かす始末!
    どうやら本人は2時間ほど開始時間を勘違いして
    いた様子。とりあえず無理だから早く戻れと
    家に戻らせてから、父の運転(私が運転する
    つもりでしたが父からの申し出により)で映画館へ。

    開始時間は過ぎましたが、幸い例の本編前の
    CMとか注意とかが流れている間に到着出来ました。
    ありがとう父。

    とりあえずこのことで私が学んだのは、時間は
    しっかり伝え、何なら文字にしておくこと、です。



    そして本題。映画についてですが、ざっくり言うと、

     ・天龍ちゃんカッコいい&可愛い
     ・深海棲艦Verの○○ちゃんカッコいい
     ・正直アニメでやってもよかったんじゃ?
     ・話の本題がよく分からん

    って感じでしょうか。

    艦娘たちはカッコいいし可愛かったので
    満足なんですが、正直ストーリー自体は
    「うん??」と首を捻ってしまう内容でした。

    とりあえず提督はどこで吹雪ちゃんを拾って
    きて、何で前の鎮守府があるかのように語って
    たのか、と、何で今まで何にも疑問を持たなかった
    のか、というのがなんとも。

    他にも色々ありますが、まあ、面白いか
    つまらないかなら面白かったです。


    ところで、若槻は実際にゲームはやってないのですが、
    大和大破(だったのかな?)の際は「資材がーーっ!」と
    心の中で叫んでいました。後々兄にそのことを言ったら、
    「俺もおんなじこと思ってた(笑)」と言われました。
    何人の提督が同じことを思ったか……。


    あ、そうだ思い出した。もうひとつ印象深かったのは、
    ソロモンの悪夢さんがめっちゃ活躍してたことでしょうか。
    追い抜かれて「へ?」と気の抜けた声を出してた大井っちと
    北上さんは可愛かったです。

    拍手[0回]

    PR

    キーが「女の子」になってる


    こんばんは若槻です。
    金曜日の夜・土曜日の夜と連日で
    猫たちと寝ていたのですが、ちょいちょい
    起こされていつも以上に寝不足です。
    猫とは休日前にしか一緒に寝られませんね。
    可愛いけど!



    さてタイトル。
    何かというと、私の購入意欲に対する
    私の意見←


    先日「マクロスΔ(デルタ)」に登場
    しているヴォーカルユニット「ワルキューレ」の
    アルバムが発売されまして、昨日それを
    買ってきました。

    前回のマクロスはまともに観ていないのですが、
    今回のはヒロインちゃんに激はまりしたので
    録画して観ています(2~4話は録画失敗した
    ので観てませんが……泣)

    歌も結構好きなの多いので満足してます。


    それと別作品ですが、ラブライブの
    ダンス(ライブ)シーンのPV集みたいなのと、
    次に出るテイルズの予約もしてきました。
    (ゲーム予約して買うのめちゃくちゃ久しぶりです)

    ラブライブは言わずもがな、テイルズは
    シリーズ初の女の子主人公という点とセットの
    金髪美少年(?)に興味を持って、という理由で。


    どれもこれも「買おう」と思った理由のキーが
    女の子になっています。

    別にそう意識しているわけでもないのですが、
    何故かそうなりました。でも、兄弟に購入物・
    購入予定物を話すと「ああ、やっぱり」みたいな
    反応をされました。どういう意味だ(分かるけど)


    別にイケメン出るゲームとか漫画・アニメが
    嫌いなわけじゃないんですけどね。むしろ好き
    なんですけどね!

    何か「買おう」と思うのが女の子キャラがいる
    方が強くなる。本当に何ででしょうねぇ(´- ω -`)?




    拍手[0回]

    百聞は一見に如かず


    こんばんは若槻です。
    友達から借りたCDにドラマパートも含まれて
    いて、何となく興味を持ったので聞こうと
    思って結局聞かないまま返す日を迎えて
    しまいました。(明日だけど)

    とりあえず明日の午前中に聞いてない部分を
    PCに入れておこうと思います。
    後でゆっくり聞こう……。



    さてタイトル。
    何ヶ月か前からアニメが放送されていた
    「テイルズ オブ ジ アビス」についてです。

    私はゲームを実際にはプレイしておらず、
    漫画や友達の話、兄のプレイ画面などを
    見る程度でしか知りませんでした。

    ここで知識を終わりにしておけばよかったものを、
    目の前にある便利な箱に評価を訊いてしまったのが
    間違いだったのでしょう。

    まあ、ご存知の方いらっしゃるかと思いますが、
    結構なボロクソ評価でした。作品そのものと
    いうより、主人公に対する仲間の扱いが、
    でしたが。

    「ルークが可哀想」
    「あいつら(仲間)ないわー」

    という意見がいくつもいくつも重ねられ、
    「○○だから××」などの理屈が重ねられ、
    実際にプレイしていない若槻は「ああ、
    それは確かにひどい」と思ってしまった
    のです。

    そこからアニメがスタートし、大変
    情けないことに最初は正直仲間たちへの
    嫌悪感がありました。

    そして先日アニメの最終回が迎えられ、
    本日録画していたそれを観ました。

    さあ結論。もう言っているようなものですが
    はっきり言いましょう。


    言われてるほどひどくない。


    もう途中くらいから仲間への嫌悪とか
    なくなってました。

    まあ、前半のルークがひとり残される
    シーンではやっぱり「何だこいつら」と
    思っていましたし、その後でも時々
    「えー……」となるシーンはありました。

    でも、最終的にみんなちゃんと思い合える
    いい仲間同士だなと思いました。

    以前大筋を語ってくれた友人が「最後ルークが
    帰ってきてるけど、出来ればその後ろから
    アッシュにも帰ってきてて欲しい」と言っていた
    理由もよく分かりました。なんというか、
    あれで終わりというのはあまりにも報われない。
    (全体的に敵の皆さんはことごとく報われない
    ですが)

    ただ一方で、多分消えかけたルークがアッシュに
    同化して、ルークの精神が優先された、とか
    そんな感じなんだろうなぁとかも思ってしまってる
    私がいるわけで……。


    この辺りの考察を見に行くのは楽しそうだな←懲りない



    とりあえず、今後は悪い意見を読んでもちゃんと
    自分の目で見たもので評価出来るように気をつけたいと
    思います。




    あ、あと最後にひとつ。
    ティアは正直最初から最後までほとんど
    可愛いなぁ、優しいなぁと思いながら
    観てました。

    拍手[0回]

    ガルパンの映画行って来た(3日)


    こんばんは若槻です。
    新年明けてから毎日年賀状が届いてくれるので
    にやにやしながら満喫しています。
    そのにやにやが尽きない内に寒中見舞いを描いて
    送りたいですねー。


    さて、3日の話ですが、丈さんと一緒に
    「ガールズ&パンツァー」の映画を観て来ました。

    でも、実は若槻この日の午前中に年末にやってた
    ガルパンの特別編(本編で省かれた試合)を観た
    ばかりでキャラがほとんど分からない状態でした。

    何でそんな状況に、というと、以前から丈さんに
    「ガルパン面白いよガルパン!」と勧められて
    おりました。3日にようやく観たので「面白かった」
    と伝えたところ、「鉄は熱いうちに!」ということで
    その日の内に映画を観に行くことに。

    栃木の上映は一箇所だけだったので車で
    行ったのですが、そこ行ったの6年ぶりぐらいだから
    ナビさん大活躍です(笑)


    本編については――いやもうホント面白かった。
    アニメ全部観てもう一回映画観たいくらいには
    面白かったです。

    詳細感想は以下より。
    ネタバレ大いに含みますのでご注意ください。


    拍手[0回]

    思わず1日を費やす


    こんばんは若槻です。
    気がつけば早くも11月最初の1週間が
    終了していました。2周目突入してます。
    日々が経つのは早い……。



    さて、そんな貴重な土曜の1日をついつい
    読書で潰してしまいました。面白かったから
    後悔はしてませんが!


    読了感想は後でするとして、その本というのが
    こちら↓


    「薬屋のひとりごと」(画像はAmazonリンク)


    最近ラノベコーナー見ないので、1巻を見つけたのは
    本当に偶然だったのですが、これはいい出会いでした。

    現在4巻まで出ておりまして、つい溜めてしまったため
    昨日は3巻を読んでました。

    中華風のお国の後宮が舞台なのですが、彼女は
    妃ではなく女官として働き始めます。
    (女官狩りで誘拐されたも同然ですが)

    性格は結構シビア。でも何だかんだで周りを放って
    おかない優しい子のようです。

    で、頭のいい子なので、後宮等々で起きる問題の謎解きや
    解決メインで話が進みます。


    ちなみに元は小説家になろうのようなので、
    買う前にこちらで見るのも手かと思います。

    まあ、私は冊子派なので本を買うのをお勧めしますが。

    4巻はまた明日から読み勧めようと思います。
    続きも楽しみですね~。

    拍手[0回]


    [1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
    カレンダー
    04 2018/05 06
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    21 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    ブログ内検索
    最新コメント
    [03/30 サイトウ]
    [06/09 yu]
    [07/05 くりりん]
    [03/17 あんず]
    [02/20 ろっきー]
    カウンター
    アクセス解析


    フリーエリア
    コガネモチ


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]