忍者ブログ
日常だったりネタだったり作品の進捗だったり……色々書きます。不定期に。
03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    次のお話


    こんばんは若槻です。
    数日前に起きてから首の筋を違えるという
    意味の分からないことをしてから朝起きるたび
    激痛に悩まされています。


    さて、そんな激痛に耐えつつ第5回

    守るからこそ守られる
     └ 規則重視の堅物受付嬢と喧嘩をした、
      少しくらい大目に見て欲しい青年冒険者。
      新参者の彼に古参の冒険者は彼女の
      裏側を語ってくれる

    と第6回

    幕が開くまで後三分
     └ 影咲学園交遊録に登場し、後日
      ツンデレラ等現代物の舞台になっている
      学校の先生として登場する予定の
      青雲が主役。
      ちょうど今日が春分の日だったので
      日時指定は春分の日なお話。
      お墓参りをしてた彼の次の予定は
      映画。しかし墓参り前にゲームを
      中断出来なかったのが響いて
      ひどい目に遭う


    を追加してきました。
    第6回は文字数がいつもよりちょっと
    少ないだけあって書きあがるの少し
    早かったです。


    ところで青雲のキャラを思い出すために
    昔書いた影咲の小説読み返していたの
    ですが、サイトに広告が出てしまって
    いました。

    最近更新した内容いい加減リンク
    つなげようか……。




    あ、ちなみに本日は春分の日、ということで
    お休みでしたが、明日もこっそりお休み
    取ったので実は4連休だったりします。

    明日も午後には新しいお題が発表されるし、
    このまま書くの継続していけたらなと思います。


    拍手[0回]

    PR

    書くのは続く


    こんばんは若槻です。
    始める前は「1回2回参加出来ればいい方かな」と
    思っておりましたが、意外に続けて書くことが
    出来ております。制限文字数が最大4,000文字と
    短め、というのがいいんでしょうね。


    ということで、お題3回目

    折れるまじきや恋柳
     └ 押しかけ女剣士と苦労性騎士の
      不器用な両片思いのお話。
      ラブコメです

    と、お題4回目

    紙とペンとひとさじの勇気
     └ 祖母と喧嘩をしてしまって素直に
      なれずにいる主人公に姉が指し示して
      くれたのは「手紙」だった。
      ――とう、久々に普通の現代物

    を投稿してきました。
    更新が追い付いていなくてサイトには
    まだ出してませんが、その内サイトにも
    出そうと思います。

    あ、でもそれより前になろうに
    投稿しようかな。。。
    折角書いたしもうちょっとでも誰かに
    読んで欲しい。


    拍手[1回]

    次のお話


    こんばんは若槻です。
    去年の末から今年の頭にかけては
    ほとんど雪が降らずに終わって
    しまいましたね。良かったような
    残念なような……。

    さて、昨日の記事でカクヨムの3周年記念の
    企画に参加している、という旨書いたかと
    思いますが、本日は無事に参加することが
    出来ました。


    背を追う者


    とある武装組織には「英雄」と呼ばれる
    男がいた。主人公はその組織の二番手。
    追い抜きたくて、でも追いつかなくて、
    そんな現状がむしろ楽しくなってて、
    とはいえ追い抜く気概は衰えてない。

    ――ってな感じのことを同じ組織の
    少年とだべってる(主に独白ですが)
    してる感じのお話。

    拍手[0回]

    久々の一次創作


    こんばんは若槻です。

    目がかゆいというか何というかな
    感じはまだ続いていますが、貰った
    目薬のおかげで大分マシかな、という
    状態です。


    さて、久々のひっさびさに一次創作を
    してみました。
    現在進行形のお話、ではなく、主人公の
    回顧録、みたいな感じなので「~た」という
    終わりが多く、自分でもちょっと違和感を
    覚えながら書いてました。

    ちなみに、これ何でいきなり書き始めたかと
    言いますと、カクヨム、というサイトで
    3周年イベント的なものが開催されまして、
    2日おきくらいにお題が出され、2日後の
    昼を締め切りに集計を取る、というもの
    らしいです。

    それにちょっとチャレンジしたくなりまして、
    とりあえずせめて休みの日くらいは、と
    書き始めてみました。

    まあ、結局昼までには終わらなかったし
    規定文字数大幅オーバーなんですけどね!

    でも折角なので書き上げて掲載してきました。
    サイトにはその内挙げますので、ひとまず
    カクヨムよりご覧いただければと↓


    賢く優しい森の友人へ


    主人公が幼い頃の思い出を本に綴って、
    それの一部が抜き出されてる、みたいな
    構成です。
    最後だけ時間軸が現在に戻る。


    ちなみにですが、世界観は「創霊の紡ぎ歌」と
    同じで、舞台は「魔女リルテ」「氷の精霊と
    優しい世界」と同じ町&森です。

    さり気にリルテが出てきます。
    (しかし名前が出るのはお供の熊のみ)


    拍手[0回]

    結膜炎になった



    こんばんは若槻です。
    日々が過ぎるのが早すぎてもう3月とか
    信じがたい。


    さて、ここ数年怪しいなと思った花粉症を
    去年辺りに諦めて自覚したわけですが、
    今年はちょっとそれより面倒になりました。

    1週間くらい前から目が痒い、痛いと思って
    いたのですが、昨日いきなりどろっとした
    黄色い目やにが割と多めに出てきました。

    「あれ、黄色って確かウイルス性とか
    細菌性じゃなかった⁇」と、それまで
    花粉症の症状と疑ってやまなかった
    若槻衝撃に包まれる事態に。

    しかもその後から目やにがやけに出るし
    それまで以上に目がかすむ感じがするし……。

    駄目だこれは早よ行こ、と行った結果が
    結膜炎でした。

    ただ、先生曰はく「ウイルス性の反応も
    出てるけど、それにしては症状が軽いから
    どっちかって言うとアレルギー性かな」と。
    あれ? と思わないこともないのですが、
    アレルギー性ならそっちの方が気楽なので
    まあいいか。


    とりあえずしばらくは目薬差して様子見です。
    最早癖になっている目元を手でこするのは
    本当に気をつけないと駄目ですね。




    ところでそんな残念さに包まれる一方、
    最高に嬉しいこともありました。

    以前から知っていたけどΔからドはまり
    しているマクロスが、6月に歌マクロス
    参加の全作品でクロスオーバーライブを
    行うのですが、何とその両日チケットを
    ゲットすることが出来ました!

    初日は最速抽選で兄が、2日目は今回の
    第2次募集で自引きしてきました。

    人生でライブはワルキューレ(Δの
    ユニット)の立ち見のライブしか
    行ったことがないので、今回のが
    どういう雰囲気なのか全く分からない
    のですが、とりあえず全力で楽しんで
    くる所存です(╹ㅂ╹*)

    拍手[1回]


    [1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
    カレンダー
    02 2019/03 04
    S M T W T F S
    1
    3 4 5 6 7 8 9
    12 13 14 15 16
    18 19 20 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31
    ブログ内検索
    最新記事
    最新コメント
    [01/13 きり]
    [06/06 わんこ]
    [03/30 サイトウ]
    [06/09 yu]
    [07/05 くりりん]
    カウンター
    アクセス解析


    フリーエリア
    コガネモチ


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]