忍者ブログ
日常だったりネタだったり作品の進捗だったり……色々書きます。不定期に。
09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 管理画面

    久しぶりにディズニー映画観て来た


    こんばんは若槻です。
    そういえば書き忘れてましたが数日前に
    髪切りました。ちょっと不安でしたが、
    まぁまぁ見られないことはないかなという
    出来になったのでよかったです。


    さて、本日は専門時代の友人こときりちゃんと
    ディズニーの新作映画「アナと雪の女王」を
    観て来ました。

    普段映画館には行かないのですが、今回は
    ついったのフォロワーさんが凄くはまっていて
    何度も観に行ったようだったので気になって
    行って来ました。


    結論から言うと普通に楽しかったです。

    特に今回若槻のお気に入りは雪だるまの
    「オラフ」です。


    さて、以下からストーリー紹介としか
    言えないようなネタバレですので
    ご覧の際はお気をつけて。


    ――と、その前に、サイト拍手含め
    拍手くださった方々ありがとうございます。
    励みにさせていただきます!








    ★ストーリー
    タイトル通り「雪の女王」ことエルサ(姉)と
    主人公・アナ(妹)の物語で、ディズニーらしい
    (ある意味珍しい方向の)恋愛要素が入りました。

    公式サイト等々にも書かれていますが、エルサには
    雪やら氷やらの系統の魔法が備わっていたそうです。
    ちゃんと見てなかったのか知りませんが、何故、
    というのは特に理由の描写はありませんでした。

    幼い頃その力で妹・アナを誤って傷付けてしまった
    時から、アナはエルサの魔法を忘れ、エルサは
    人と関わることを拒むようになりました。

    数年後、優しい両親が他界。
    さらに3年後、エルサの戴冠式が行われます。

    エルサの能力を隠し、落ち着かせるために
    人を少なくし門を閉じきっていた城が
    解放され、たくさんの人が訪れます。


    幼い頃からお転婆でアクティブな娘だった
    アナははしゃぎまくって町に踊り出します。
    (ガチで踊りながら)

    すると、突然馬に乗った別国の王子様と
    ぶつかり、ディズニーらしい運命の出会いを
    果たします。

    そして戴冠式のパーティの中、エルサとの
    和解を求めるも拒否され傷付いたアナは
    再び王子と再会。

    ミュージカル調で城中を駆け回り
    踊り回り、最後には「結婚しよう」「はい」の
    急速展開。

    そのままエルサに報告にいきます。


    しかし妹と違い冷静なエルサはそれを否定。
    出会ったばかりで結婚なんて認められないと
    大広間から出て行こうとします。

    それを引き止めようとしたアナは偶然
    エルサの手袋(力を抑えてたらしい)を
    引き抜いてしまいます。

    それを返さないまま口論となり、エルサは
    激昂して魔法を使ってしまいます(自分の
    意思ではなく本当に反射で)


    そこから「雪の女王」誕生です。

    追いかけられ、混乱したエルサは
    逃げ惑いながら雪と氷の魔法を辺りに
    撒き散らし雪の山へと逃げ出しました。

    しかし、その強大な力は彼女の国を
    飲み込み、周囲は完全に氷の世界と
    なってしまいます。

    アナは「エルサに頼んで夏に戻して
    もらうの」と、王子に城を任せて
    ひとり城を飛び出しました。

    一方、エルサは雪山で力を遺憾なく
    発揮し、美しい氷の城を建造しました。
    有名な例の曲を歌いながら力を揮う
    彼女はとてもとても楽しそうでした。

    生きる者のいない雪と氷の世界は、
    だからこそ彼女には生きやすい世界
    だったようです。


    さて、雪山に入ったアナは偶然見つけた
    山小屋で氷売りの青年・クリストフとその
    飼いトナカイ・スヴェンに出会い、彼らと
    共にエルサの元に向かいます。
    (色々と報酬前払い&後払いで)

    クリストフは最初一日で婚約まで決めた
    アナを信じられないと言ったりお転婆ぶりを
    呆れたりと散々でしたが、ちゃんと最後まで
    彼女に協力してくれていました。偉い。


    エルサの城に向かう途中、出会ったのが今回
    私のお気に入りになった雪だるまことオラフです。

    ものすっっっごくユニークです。
    彼の発言ひとつひとつが笑いを引き起こしました。
    脊髄反射で会話して、脳を通してない感じです。
    あ、これ褒めてます。


    ……こほん。
    えー、オラフによって導かれたアナたちは
    エルサが建てた城に向かい、先に入った
    アナだけが姉と再会します。

    しかし説得は失敗。

    その時再び誤ってアナにエルサの魔法が
    ぶつかります。
    子供の頃は頭でしたが、今回は心。

    幼いアナを救い、今はクリストフたちの
    家族でもあるトロールたちによれば、
    それを解くには真実の愛が必要だとのこと。

    アナたちは王子に会うべく急いで城に向かいます。


    少し時間を戻して城ではアナが乗っていった馬が
    主を落として帰ってきたので王子を含めた
    数名がエルサの城に向かいます。

    そこでエルサの命を狙うまたまた別の国の
    人間を退けていたところ、不幸があって
    エルサは気絶。目が覚ませば自国の牢の中でした。


    さて城に戻ったアナたち。城の者にアナを任せ、
    クリストフは山へと帰っていきます。

    城ではアナがクリストフに真実の愛=
    愛する人のキスを求め、その直前までいきます。

    しかしここでディズニーでは珍しい王子の豹変。

    どうやらこの王子、国では一番下のみそっかす
    らしく、王位が欲しいからアナに近づいたそう。

    アナを死なせ、その罰としてエルサを殺し、
    自身を彼女たちの国の王とする。
    すでに彼女たちがいない間国をまとめた実績が
    あるため、実際彼を頼る人間は多いです。

    宣言し出て行く王子。魔法に苛まれ倒れるアナ。
    もう一方ではエルサが軽く暴走状態です。
    でもエルサの魔法による騒ぎは大きくなるばかり。
    その隙に彼女は脱走をはかりました。


    城がエルサの魔法による騒ぎに混乱する中、
    アナの元にはオラフがやってきて、彼女を
    部屋から出しました。

    真実の愛を持つのはクリストフだ、という
    オラフの主張を信じ、アナはクリストフの元に
    急ぎます。

    時を同じくして、異常に気付いたクリストフは
    再び国に戻り、アナを探しました。


    凍りついた海で、吹雪く雪の中で、エルサと
    王子が、アナとクリストフが出会います。

    しかし意外に距離が近かったらしく、アナが
    クリストフを見つけたのと同時に、彼女は
    妹が死んだと偽りを聞かされ崩れ落ちたエルサと、
    その彼女を殺そうとしている王子を見つけます。

    迷うアナ。

    しかし彼女が駆け出したのはクリストフにではなく
    エルサに向けて。

    自分の命より、姉の命を選んだのです。

    結果、彼女は振り下ろされた剣が当たる直前に
    氷とかしてしまい、王子は結局エルサ殺害に
    失敗しました。

    自分を守るため、自分のせいでアナが氷に
    なってしまったと気付いたエルサは彼女を
    抱き締め大泣きします。

    すると、徐々に徐々に、アナの氷が
    溶け始めました。

    何故? ――真実の愛です。

    ディズニー映画だからきっと凍りになった
    アナにクリストフがキスしたら溶けるんだろう、
    と思い込んでいた私は大間違いです。

    エルサがアナを思う心だって、十二分に
    真実の愛なのですから。


    アナが復活したのを目の当たりにしたエルサは
    直前まで分からないと言っていた氷の溶かし方に
    ようやく気付き、国を包んでいた雪と氷を
    全て溶かしつくしました。

    こうして冬を抜けると、今度はエルサは
    力を隠すことなく活かし、国民たちもそんな
    エルサを受け入れるようになりました。

    ちなみに、王子はアナにぶっとばされた後
    お国に強制送還です。
    (同時にエルサを陥れようとしていた別国の
    人も強制送還&貿易停止)

    その後、アナとクリストフはいい感じに、
    アナとエルサも仲直り。エルサの魔法で
    溶けないようになったオラフもスヴェンと
    仲良しで大団円エンドです。


    ★お勧め
    1.本気でオラフ
    2.ただただオラフ
    3.全力でオラフ
    4.アナの行動力とお転婆ぶり
    5.エルサの葛藤
    6.エルサとアナの和解


    オラフがマジで色々持って行きやがった
    って感じになりました←


    一番のお気に入りは、クリストフが
    町に戻る際、一緒に移動してて町に
    入る直前、

    「人に見つからないようにしろよ」
    「分かった」

    という会話をして分かれたのですが、
    画面からフェードアウトした次の瞬間

    「やぁこんにちは!」
    「きゃー雪だるまが喋ったー!」

    という会話が聞こえてきたシーンです。

    会場中が笑いに包まれました。





    ということで、オラフしか言ってない
    内容ですがアナ雪感想でした。

    うん、金曜ロードショーとかで
    また出てきたら観たいですね。



    拍手[1回]

    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [1076]  [1075]  [1074]  [1073]  [1072]  [1071]  [1070]  [1069]  [1068]  [1067]  [1066
    カレンダー
    08 2019/09 10
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30
    ブログ内検索
    最新コメント
    [05/27 きり]
    [01/13 きり]
    [06/06 わんこ]
    [03/30 サイトウ]
    [06/09 yu]
    カウンター
    アクセス解析


    フリーエリア
    コガネモチ


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]