忍者ブログ
日常だったりネタだったり作品の進捗だったり……色々書きます。不定期に。
09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 管理画面

    ひとまず安心(と大いにショック)


    こんばんは若槻です。

    本日は完全に私事なので隠しますね。
    あ、愚痴ではないです。

    ~追記~
    同日追記。明るい内容ではないです。







    ということで、本日母が手術を終え、最初の山場を超えました。
    後は術後経過を見て、という感じです。

    5時間を越える手術でした。ですが、最初は7時間と言われていたので
    それに比べればずっと早かったです。

    終了後結局また1時間ほど待たされたのですが、目が覚めた母とも
    ちゃんと話せましたし、視線もしっかりしていたので安心しました。

    今は術後ということもあり熱が出ているようですが、看護士さん曰く
    一時的なものだそうなので、このまま何事もなければ2週間後に退院になる予定です。


    本当によかった。早く元気に帰って来て欲しいです。



    ~追記~
    本日 2013年1月28日 午後7時20分頃。
    我が家の次男にゃんここと梅吉がこの世を去りました。

    兄が帰ってきた時に家の斜め前の道路で倒れている
    ウメを見つけました。

    「ウメが死んでる」

    そう言って入ってきた兄の言葉が信じられずに
    慌てて外に出ましたが、確かに、道路に横たわっていたのは
    梅吉でした。

    車にはねられたのでしょう。血を吐き出してはいましたが
    潰れている箇所はありませんでした。

    兄も弟も抱き上げられなかったので私が連れて
    家に行き、父も共に庭に埋めました。
    抱き上げるために触れた体がまだ少し温かくて、
    死んでしまったのが本当についさっきだと分かりました。

    ……朝、部屋に入れたんですけどね、私。
    扉の前でにゃーにゃー鳴くから、部屋に入れてあげたら
    顔の傍に来ていつも通りにごろごろいって。

    それが最後でした。

    唯一幸いだったのは、うちの近くで、原型を留めていたこと
    だったと思います。
    すぐに埋めて上げられた。

    「お母さんの代わりに死んだのかな」

    兄が言った言葉は正直家族が全員思っていることだったようです。
    私も思いました。だけど、せめてもう一度帰って来て欲しかったと
    思うのは我が侭でしょうか。

    残念でなりません。
    ウメがあちらで悠々自適に暮らせますように祈っています。



    拍手[1回]

    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [890]  [884]  [889]  [888]  [887]  [886]  [885]  [883]  [882]  [881]  [880
    カレンダー
    08 2019/09 10
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30
    ブログ内検索
    最新コメント
    [05/27 きり]
    [01/13 きり]
    [06/06 わんこ]
    [03/30 サイトウ]
    [06/09 yu]
    カウンター
    アクセス解析


    フリーエリア
    コガネモチ


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]